メニュー

プライバシーポリシー - 体外衝撃波治療の発展に貢献する研究会 日本運動器SHOCK WAVE研究会

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

2021年3月10日制定

 

日本運動器SHOCK WAVE研究会(以下「本会」という)は、本会が取得した個人のプライバシーを尊重します。本会は法令を遵守し個人情報を取り扱います。

定 義 

個人情報とは、電子メール、郵送、ファックス等で会員および非会員から提供を受けた住所、氏名、電話番号、電子メールアドレス、各施設に付与されているID、電話録音記録、生体情報等、特定の個人を識別できる情報をいいます。

個人情報の取得方法

本会が行う個人情報の収集においては法令を遵守します。個人情報は、文書で本会に提出された会員情報、研究会等の申し込みのためにウェブサイトを通して入力された情報や文書で提出された情報、本会会員および非会員からの電子メール、SNS、郵送、ファックス等により収集されます。

個人情報の管理方法

本会は法令を遵守し適切に個人情報を管理します。収集した個人情報が外部に漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、あるいは紛失したりすることのないよう厳重な管理に努めます。ただし、提供者自身により開示されたり、既に公開されたりしている個人情報については、本会の管理の対象外とします。また、技術上予期し得ない方法による不正アクセスなどにより改ざん、漏洩などの被害を受けた場合には、本会はその責を負わないものとします。

個人情報の第三者提供

本会は、保有する会員および非会員の個人情報を本人の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。但し、以下の場合は、本人の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

1.個人情報保護法以外の他の法令に基づき、個人情報を第三者提供する場合

2.個人情報提供者が情報開示提供に同意承諾した場合

3.本会の事業目的に沿って行う情報配信サービスや、本会運営上必要な事務連絡などの目的で個人情報を利用する場合

4.会員が他の会員および非会員の氏名、住所、勤務先について、正当な利用目的を付して書面で申し出た場合

5.その他本会世話人会で承認された事業計画を達成するために正当な理由がある場合

プライバシーポリシーの変更について

本会は、予告なくプライバシーポリシーを変更することがあります。本会の収集した個人情報に対しては、常に最新のプライバシーポリシーが適用されます。

このような変更は、本会のウェブサイトに掲載されます。

 

日本運動器SHOCK WAVE研究会における個人情報に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

 

日本運動器SHOCK WAVE研究会

〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15 

早稲田大学 所沢キャンパス 

スポーツ科学学術院 熊井研究室

Email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。