メニュー

「 第17回 SHOCK WAVE セミナー」 in 東京 - 体外衝撃波治療の発展に貢献する研究会 日本運動器SHOCK WAVE研究会

セミナー概要

「 第17回 SHOCK WAVE セミナー」 in 東京

【タイトル】「第17回 SHOCK WAVE セミナー」in 東京

【日時】:2019年11月24日(日) 9:30~13:00(受付開始 9:00~)

【会場】:品川イーストワンタワー12F大会議室 

     東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー12F

【定員】:50名
【参加費】:2,000円

 

【座長】
■熊井 司 先生(早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授)

 【講師】

■見目 智紀 先生(北里大学医学部整形外科学 助教)

 講演①「体外衝撃波治療の基礎-生物学的作用-」

■岩堀 裕介 先生 (医療法人 三仁会あさひ病院スポーツ医学・関節センターセンター長)
 講演②「運動器疾患に対する体外衝撃波のポテンシャル」

■中村格子 先生 (Dr.KAKUKOスポーツクリニック 院長)
 講演③「Focus Shock Waveについて(仮)」
■髙野 宏樹 先生(NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス メディカルディレクター

 講演④「ラグビー現場におけるRadial Shock Waveの有用性(仮)」

 

講演①、講演②受講で、日本整形外科学会 教育研修単位のいずれか1単位が取得できます。単位申込料 1,000円

■専門医資格継続単位(N):1単位( 2 :外傷性疾患(スポーツ障害を含む)、13:  リハビリテーション(理学療法, 義肢装具を含む))

■スポーツ単位(S):1単位

 

【主催】:日本運動器 SHOCK WAVE 研究会

【共催】:日本メディカルネクスト株式会社
     カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社

タイムスケジュール

9:30~9:35

開会のご挨拶 

熊井 司 先生(早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授)

 
 9:35~10:05

見目 智紀 先生(北里大学医学部整形外科学 助教)

 講演①「体外衝撃波治療の基礎-生物学的作用-」

 
  10:05~10:35

岩堀 裕介 先生 (医療法人 三仁会あさひ病院スポーツ医学・関節センターセンター長)
 講演②「運動器疾患に対する体外衝撃波のポテンシャル」

 
 10:35~11:00

休 憩

 
  11:00~11:30

中村格子 先生 (Dr.KAKUKOスポーツクリニック 院長)
 講演③「Focus Shock Waveについて(仮)」

 
 11: 30~12:00

髙野 宏樹 先生(NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス メディカルディレクター

 講演④「ラグビー現場におけるRadial Shock Waveの有用性(仮)」

 
 12: 00~12 : 05 閉会のご挨拶  
 12: 05~13: 00  

SHOCK WAVE展示会

(実機にてFocus Shock Wave、Radial Shock Waveを体験していただけます)

 

 東京SWセミナー案内ちらし20191124 page 0001

お申込みはこちら

BACK